解決事例

2019年05月20日 「任意売却した事例」

No.46 破産申立 ⇒ 在庫処分セールで申立費用を捻出した事例

解決事例 No.46 破産申立 ⇒  在庫処分セールで申立費用を捻出した事例                      事業内容  小売業(婦人服販売)         <事案> 衣類販売を主な業務とする会社の破産事件 債権者数 25名 負債額 約4000万円             <相談に至るまでの経緯> 先代から... 続きはこちら≫

2019年05月20日 「法人 その他の事例」

No.45 破産申立 ⇒ 早期破産申立(申立費用準備から1か月内)をした事例

解決事例 No.45 破産申立 ⇒  早期破産申立(1か月以内)をした事例                      事業内容  小売業(青果販売)         <事案> 小売業を主な業務とする会社の破産事件 債権者数 12名 負債額 約770万円             <相談に至るまでの経緯> 月末の資金繰りの... 続きはこちら≫

2019年05月20日 「社長 従業員が再就職できた事例」

No.44 破産申立 ⇒ 早期破産申立(1か月以内)をした事例

解決事例 No.44 破産申立 ⇒  早期破産申立(1か月以内)をした事例                      事業内容  卸売業(精密器機販売)         <事案> 卸売業を主な業務とする会社の破産事件 債権者数 22名 負債額 約3500万円             <相談に至るまでの経緯> 月末の資金... 続きはこちら≫

2018年09月27日 解決事例

NO.43 破産申立 ⇒ 帳簿類その他会社関係資料の一切を紛失してしまっていた会社の事例(販売業)

解決事例 NO.43 破産申立 ⇒ 帳簿類その他会社関係資料の一切を紛失してしまっていた会社の事例(販売業) <事案> I社は,映像ソフトの販売及びレンタル事業を営む会社であったところ,近年無料動画共有サイトの普及に伴い,年々売上が低迷するようになっていきました。 事業のピーク時には複数の店舗を拡大していましたが,次第... 続きはこちら≫

2018年09月27日 解決事例

NO.42 破産申立 ⇒ 会社について破産を、代表者について個人再生を申し立てた事例(販売業)

解決事例 NO.42 破産申立 ⇒ 会社について破産を、代表者について個人再生を申し立てた事例(販売業) <事案> H社は、サッカーグッズの販売を行う事業を営んでいました。 大口取引先との契約が切れたことで、平成21年ころから売上が大幅に減少するようになり、売れ残った商品をネットオークションに出品するなどして改善を図り... 続きはこちら≫

2018年09月27日 未分類

NO.41 破産申立 ⇒ 不動産の持分を親族に買い取ってもらった事例(倉庫業)

解決事例   NO.41 破産申立 ⇒ 不動産の持分を親族に買い取ってもらった事例(倉庫業) <事案> G社は、もともとは繊維業を主たる事業として、副次的に倉庫業を営んでいました。 以前は、年商20億円近くまで発展しましたが、年を追うごとに取引先が中国へシフトしていき、それに伴って売り上げが減少していきました。そこで、... 続きはこちら≫

2018年09月27日 未分類

NO.40 破産申立 ⇒ 明け渡し費用と自動車管理費用に窮した事例(金型工場)

解決事例   NO.40 破産申立 ⇒ 明け渡し費用と自動車管理費用に窮した事例(金型工場) <事案> F社は、いわゆる家族経営で金型工場を営んでおり、社長の人柄などから取引先からは厚い信用を得ていました。しかし不況が続く中、F社もやはり苦しい経営を強いられることになり、徐々に資金繰りに窮していきました。 F社の社長と... 続きはこちら≫

2018年09月10日 「社長 従業員が再就職できた事例」

No.39 破産申立 ⇒ 早期破産申立をして代表者が同業他社に就職できた事例

解決事例   No.39 破産申立 ⇒ 早期破産申立をして代表者が同業他社に就職できた事例   事業内容 建設業     <事案> 建設業を主な業務とする会社の破産事件 債権者数 10名 負債額 約530万円           <相談に至... 続きはこちら≫

2018年09月10日 「店舗工場等の明け渡しが問題となった事例」

No.38 破産申立 ⇒ 店舗工場等の明け渡しが問題となった事例

解決事例   No.38 破産申立 ⇒ 店舗工場等の明け渡しが問題となった事例   事業内容 通信事業     <事案> 通信業を主な業務とする会社の破産事件 債権者数 63名 負債額 約2億円           <相談に至るまでの経緯>... 続きはこちら≫

2018年06月04日 「法人 その他の事例」

No.37 破産申立 ⇒ その他の事例

解決事例   No.37 破産申立 ⇒ その他の事例   事業内容 サービス業     <事案> 訪問介護を主な業務とする会社の破産事件 債権者数 4名 負債額 830万円         <解決に至るまで> 代表者個人の債務整理を進める過程で,休眠... 続きはこちら≫

初回相談料0円 お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。 Tel:0120-115-456 受付:月~土9:00~19:00(日・祝応相談) 弁護士法人i 東大阪法律事務所(近鉄大阪線・奈良線・布施駅 徒歩2分)
メールでのお問い合わせ
0120-115-456 受付:月~土9:00~19:00(日・祝応相談) メールでのお問い合わせはこちら